私山ちゃんの過去・現在・未来をとりとめなく書いてます。


by yamachany
カレンダー

<   2005年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

おいしいおそば

 28日朝7時、自宅を出ました。新潟に着くのを心待ちにしながら延々運転するのですが、途中の道のりにも楽しみがいくつかあります。それを今日明日で紹介します。

 その一つが、山形県鶴岡市の国道7号沿いにあるおそばやさんです。その名も
d0032536_9181567.jpg

 新潟にいた頃買っていたタウン誌に載っていて、とても美味しそうだったので前々から行きたかったのですが、先月新潟へ行ったときに立ち寄ることができました。店内は、古民家を利用したような趣のある雰囲気。なぜか、店の前にアヒルがいました。
d0032536_9354965.jpg

 「うすもり」というざるそばを注文しました。すると、こんな感じで出てきました。
d0032536_9211738.jpg

 「うすもり」だけあって、「うわ、少な!」というのが正直な感想でした。でも、わさびは生わさびで自分ですって入れるというスタイルは初めて。本格的です!
d0032536_9245475.jpg

d0032536_924574.jpg

 つゆにねぎを入れ、おろしたわさびを入れ、そばをつゆにつけ、いざ口へ!噛んだ瞬間、

「このコシは何!?」

とびっくり!こんなにコシが強いそばは食べたことがない、というくらい噛み応え充分でした。噛むうちにそばのうまみが口にひろがります。

「う~ん、たまらん(*^_^*)」

と幸せな気分になりました。もちろん完食。そばの切れ端一つも残しませんでした。そば湯も全部飲みました。「また食べたいなあ~」と思いながら店をあとにしました。

 そして、28日にまた立ち寄ることが出来ました。やっぱりうまかったです(^^)今回はおみやげ(二人前、つゆ付き)もお買い上げ。ハマッてしまいました。地方発送とかしてくれないかなあ・・・。
[PR]
by yamachany | 2005-05-31 09:35 |

ただいま~(*_*)

 午前の10時頃に新潟を出て、20時頃、無事到着しました!!ふう~、疲れました(>_<)運動会の日はとっても天気が良く、運動会日和でした。そしてめごこ達はやっぱりかわいかったです(*^_^*)

 今日は疲れたのでこの辺で。旅の詳細は明日以降のお楽しみで♪
[PR]
by yamachany | 2005-05-30 20:46 |

いよいよ・・・

 明日は楽しみにしていた運動会\(^o^)/これから新潟へ行ってきます、自家用車で・・・。日中だと、10時間ぐらいかかります(ーー;)運転好きの私もさすがに疲れますが、電車に比べて格安で行けるし、もう何度も弘前ー新潟間を往復しているので慣れました。

 めごこ達、待っててね~!安全運転で行ってまいります(*^_^*)
[PR]
by yamachany | 2005-05-28 06:54 |

黄色いじゅうたん

 今日、Aちゃんと横浜町の菜の花を見に行きました。朝、雨がザーザー降っていたので、どうかなあ・・・、と心配でした。が、雨は止み、Aちゃんを乗せて出発する頃にはすっかり晴れていました。

 車を走らせて約2時間、あちこちに黄色い菜の花が!!
d0032536_19131252.jpg
d0032536_19132343.jpg
d0032536_19133270.jpg
d0032536_19134336.jpg
d0032536_1914181.jpg


 周りの畑や山の緑と見事なコントラストでした。まさにプチ北海道(笑)。しかし残念なことに天気がイマイチ(>_<)途中にわか雨もあり、晴れた青空をバックに菜の花、とはいきませんでした。

 この冬の大雪のせいで、菜の花畑も被害を受けたそうです。栽培面積は昨年より狭く、「皆様のご期待に沿えず申し訳ありません」という看板がありました。ここにも雪の影響が・・・。

 Aちゃんと遊んだのは初めてでしたが、本当にいろんなお話をしました(^^)楽しかったです。Aちゃんも運転が好きらしいので、今度は彼女の運転でドライブに行きたいです。
[PR]
by yamachany | 2005-05-27 19:20 | ドライブ
 私は、昨年度まで新潟県の某小学校で教員をしていました。教員になりたての頃、話す人話す人に「大学がこっちだったの?」「こちらに親戚がいらっしゃるの?」などと聞かれ、「いいえ・・・」と答えると、決まって「何で新潟に来たの?」と聞かれました。新潟に縁もゆかりもない人が青森から出てきたのが不思議だったのでしょう。聞きたくなる気持ちは分かります。

 しかし、この問いかけに、いつも私は戸惑っていました。その理由をお話してみたいと思います。

 採用試験を受け始めた当初は、「絶対青森県から出たくない!!」と、地元しか受けませんでした。しかし、採用人数は増える見込みがなく、減らされる一方。「このままでは教員になれないのでは・・・」と不安がよぎったその時、「教員になるならどこでもいーや。いつでも青森に帰ってこれるし」と、他の自治体も受験することにしたのです。

 そこで、自治体選びを始めました。教員採用試験は、各地方(北海道、東北、関東甲信越・・・)毎に試験日が決まっており、一つの地方から一つの自治体しか受験できないことになっています。なので、まずは東北地方とかぶらない地方を探しました。すると、北海道、関東甲信越、東海、九州地方であることが分かりました。東海と九州は、確かに東北と重ならないのですが、2,3日違いで、ちょっと厳しかったので、北海道と関東甲信越を受けることにしました。

 北海道はすんなり決定。さて、関東甲信越はどこにしようかなあ・・・と、受験雑誌に載っていた、各自治体のデータを眺めていました。「関東は何となく行きたくないなあ~。じゃ甲信越かぁ」と思い、山梨、長野、新潟を見比べました。

 と、新潟がふと目に止まりました。この時、何かピーンと来るものがあり、

「私は新潟へ行くんだ」

と勝手に思い込んでしまったのです。何故そう思ったのかはいまだに分かりません。「新潟にピーンときたので受験しました」なんて面接で言っても全く説得力はないのですが、「新潟へ行く」という思いを止めることが出来なかったので、受けることにしました。

 念願の新潟に決まり、採用されてから数年でまた実家に戻ることになってはしまいましたが、新潟県は私の第二のふるさとです(*^_^*)また仕事で行ってもいい、と思うくらい。

 第六感って不思議ですねえ・・・。
[PR]
by yamachany | 2005-05-26 07:32 | 思ひ出

めごこ達からの贈り物

 先週、父に「手紙だよ」と、どっさり封筒を渡されました。「何事?」と思って宛名を見ると、何と昨年度の教え子達ではありませんかぁ~(*^_^*)予想もしない贈り物に、ビックリしましたがすごくうれしかったです。

 早速封を切って一通ずつ読みました。最初に読んだのは元気いっぱいの男の子の手紙。冒頭に、「緑の美しい季節になりました」と一丁前に時候の挨拶が!そんな言葉がもっとも似合わない子どものうちの一人だったので、「な~にが緑の季節だよ」と思わずふきだしてしまいました。

 そうしたら、他の子ども達も「緑の・・・」と書いてありました。おそらく国語の時間に、手紙を書く勉強をしたのでしょう。そこで時候の挨拶の雛形があったのだと思いました。

 今度の日曜日が運動会のせいか、みんな「運動会に来てください」と書いてありました。最初から行くつもりではありましたが、「めごこ」達からのお誘いに、ますます「行きたい!!」という気持ちが強くなりました。

 某行政法人の試験終了後、返事を書きました。10人分。後から現担任にお礼の電話をしたところ、「書く人は誰にでもいいことにしたんだよ」と言ってたので、私を選んでくれた10人に感謝しながら書きました。この10人がなぜかやんちゃ坊主ばかり集まった感じ(そうじゃない子もいますが)でした。たくさん叱ったけど、昼休みによく一緒に遊んだからかなあ・・・。

 めごこ達よ、待ってろよ~\(^o^)/日曜日晴れますように・・・。弘前から出てきたのに、雨で延期は悲しすぎるので(;_;)

 
[PR]
by yamachany | 2005-05-25 07:26 | はみだしもの

めざましい成長

 昨日、以前臨時職員をしていた職場の、向かいの課にいたMさんのお家に遊びに行きました。このMちゃん、なんと私の妹の高校の同級生なんです。そしてしかも、だんなさんが私と同じ課で働いていたという、何とも「世間は狭いな~」ってな感じの関係です。

 Mさんには、8ヶ月(?)になるここちゃん(女の子)がいます。目がくりくりしてて、ほんとかわいいんです~(*^_^*)写真撮っておけばよかったなあ。とってもおとなしい子です。約1ヶ月前に遊びに行ったときは、お母さんの支えがあればようやく座っていられる、やっと寝返りが打てるようになった、という状態でした。

 しかし、部屋に入ってびっくり!!ここちゃんが一人でちゃんと座っていたんです!時々体を前後に揺らして遊び、誤って後ろに倒れて頭をゴッツンコしてました(全然泣かない)が、しっかりと座っている様子を見て、「赤ちゃんってすごいな~」と感心することしきりでした。

 しかも、クルクルと寝返りを打って遊んでいるではありませんか(^^)そのかわいいことといったら!!だんなさんの居場所が無いくらい(笑)、マット全体を転がりまわっていました。はいはいの格好も見せたのですが、まだ出来ないみたいでした。次に行くときはもうはいはいできてるかなあ!?

 納豆が大好きなここちゃん。きっと健康に育つよ~\(^o^)/
[PR]
by yamachany | 2005-05-24 12:04 | 友達

お~ひさしぶり!!

 昨日、某独立行政法人の試験を受けてきました。会場の玄関に、受験番号と試験の部屋の一覧が貼りだされていました。受験番号が370番近くまであり、めまいがしました(>_<)青森県だけでこの人数じゃ、東北全体だと何人いるんだろう・・・。考えるだけでも嫌になりました。

 部屋を確認して入り、席につこうとしました。すると、後ろからトントンと肩をたたかれました。振り返ると、何と大学の同級生のTちゃんがいたのです。「お~久し振り!!」まさかこんなところで会うとは思ってもいなかったので、すごくうれしかったです。

 Tちゃんと少し話をしてから、席につき、前を見ると、目の前にいる人が、どうも大学のサークルで一緒だったTくんに見えてならなかったのです。「この後姿とアディダスのかばん・・・間違いない」と思いましたが、間違えていると恥ずかしいので声をかけれず、しばらく悶々としていました。

 と、ふと前の人が体を右に傾けました。その時、彼の受験票がチラリと見えたのです。Kくんの名前が書いてあり、「やっぱりそうだった」と確信して肩をトントンとたたきました。Kくんは振り返ってびっくり!「お~、どしちゃ~??」とお互いの近況報告が始まりました。またまた思わぬ再会にうれしくなりました。何か試験なんかどうでもよくなってきました(笑)。

 さて、肝心の試験。一般教養だけでした。途中でお腹が痛くなり、トイレに行こうか迷いましたが、何とかガマンできました。一般知識は難しかったのですが、あの苦手な判断推理、数的推理が初めて全部解けたのです\(^o^)/合っているか間違っているかどうかは別にして、本当に嬉しかったです。見直しが出来た試験はこれが始めて。微力ながら、力がついてきたんだなあ・・・としみじみしました。

 試験終了後、Kくんと話をしながら部屋を出ました。会場は、我が母校。私が卒業してからあちこち改装して、今は綺麗になりました。「わんどいた時オンボロだったのにな~、いいな~」とKくんが言いました。同感(ーー;)正門で別れました。

 試験は、今までで一番易しかったです。でも、あの大人数じゃ、一次突破できるかなあ・・・。それよりも、同級生2人に会えたことがとっても嬉しかったです。久し振りに飲みに行きたくなりました(^^)

P.S. ライフログに2つ追加しました。
[PR]
by yamachany | 2005-05-23 07:47 | 公務員(じゃないのも)試験

行ってきます\(^o^)/

 今日も試験です(ーー;)某独立行政法人です。しかし、今回は地元でも受けられる試験だし、一般教養のみなので、ラクといえばラクです。

 弟に、「あれは受かるよ、簡単だもん」と前に言われました。もし落ちたら立場ないじゃん!、自分が過去に一次通ったからって・・・、って思いましたけど、弟の言葉を信じて頑張ります。

 今日が終われば来週の日曜は前任校の運動会(^^)早く行きたいなあ・・・。
[PR]
by yamachany | 2005-05-22 06:58 | 公務員(じゃないのも)試験

土地土地の風習

 月曜日、祖父の納棺が行われました。棺の中には様々なものが入れられました。祖父が生前よく読んでいた野菜と相撲の本、親族の爪や髪の毛、白い菊の花などなど。

 その中で、「あの世にいってもお金に困らないように」と餞別を入れる、というのがこの地方の風習のようです。関東出身の、いとこのお嫁さんが「こういうのは地元にはありませんねえ~」と言っていました。つーか私も初めて知りました(^_^.)

 とはいっても本物のお金を入れるのではありません。小さな白い紙に、黒いペンでお金の絵を描くのです。金額は人それぞれ。千円や一万円、中には百万円札を描いた人もいました。

 いとこのHも餞別を作っていました。六万七千円にするつもりで描いたらしいのですが、こんな風に描いてしまいました。

「¥6,7000」

 弟がすかさず、「6.7・・・?これ何ぼなんずよ~!」と突っ込みを入れていました。Hは、「これでいーんだいな!」と強がっていました。その様子を見たみんなは爆笑(^^)

 おじいちゃんあのお金使ってるのかなあ??
[PR]
by yamachany | 2005-05-21 09:30 | 家族、親戚