私山ちゃんの過去・現在・未来をとりとめなく書いてます。


by yamachany
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

骨休めの旅

d0032536_211136.jpg
 
 おととい、昨日と、引越しと日々の疲れを癒すため、京都府南丹市美山町という山村へ行ってきました。ここには、通称「かやぶきの里」という、かやぶき屋根のお家が26戸集まっている集落があります。私たち夫婦は、去年の夏に初めて訪れて、その景色のすばらしさにいたく感動して、それ以来お気に入りの場所として通っています。今回は3回目。しかも、念願のかやぶき屋根の宿に泊まることができました。

 車を走らせていると、突然こんな集落が現れます。写真でその素晴しさが伝わるかなあ・・・。
d0032536_20574540.jpg

 この集落の中を歩くと、何とも言えず懐かしい気分になります。田舎に帰ってきたような感じです。と言っても、私の実家はこれほどの田舎ではないのですが、なぜか「帰ってきたなあ」って気分になるので不思議です。

 私たちが泊まった宿です。
d0032536_20595413.jpg

 宿から見下ろした集落です。
d0032536_2104389.jpg

 もちろんたたみのお部屋。ここで私たちはまずゴーロゴロ(笑)。家にも畳部屋があるのに、やっぱりやっちゃいました。

 一休みしてから、隣にあるかやぶき屋根カフェでしそジュースとゆずケーキを。赤しそ本来の味がして、とってもおいしかったです。
d0032536_2164665.jpg


 そして夕飯は・・・待ってました!!鶏すき。すきやき=牛なので、食べる前はどんな感じなんだろう・・・とワクワクしながら、宿の方の調理を見ていました。
d0032536_2182178.jpg


 鶏肉は歯ごたえがあって、とってもおいしかったです。鶏がらベースのたれもグッドでした。その他、鶏肉の湯引きも、新鮮だからこそのおいしさでした。

 たらふく山の幸をご馳走になった後は夜の美山を散歩。運がよければ蛍が見れるらしいのですが、時期が終わりに差し掛かっていたこともあり、残念ながら見ることは出来ませんでした。

 入浴後は、お互い持ってきた新書、雑誌を読みふけり、梅雨の夜長(??)を楽しみました。

 本当にゆ~っくり、の~んびりと体と心を癒すことができ、大満足で次の日山を降りたのでした。欲を言えば、もう一日いたかったなあ・・・。もっと欲を言えば、暮らしてみたいなあ・・・。
[PR]
by yamachany | 2007-07-17 21:12 |